2016/08/31 10:21

 

陰陽↻お米コーヒー

produce by NKsisers

 

ー玄米と炭のチカラを持ったスーパーフードの仲間入り!ー

 

 

 

米コーヒーは別名『黒焼き玄米茶』とも言われています。

 

本に昔から伝わる炭を用いた自然療法‵黒焼き”の歴史は古く、古事記にも登場し、

中国やロシアの文献でも発見されており、

玄米の黒焼きは万能な薬『玄神』tも言われ、昔から'神”の名が付くほどの効果があったと言われています。

 

 

栄養価の高い『籾』のついた玄米の身体を立て直す力を、

自然界の陰陽を元に右回転の求心性の陽のエネルギーでじっくり焙煎し、

炭のチカラを得た極陽性の日本のスーパー薬膳です。

 

 

 

 

 

ミラトアミのお米コーヒーが

*『籾』のついた玄米と無農薬にこだわる理由

 

 

 

 

①シリカを含んでいる

籾に含まれるミネラル・ケイ素(シリカ)が細胞を再生させ、肌や髪のツヤ、骨の再生など美容にも働きかけます。

 

 

 

②人と自然両方に優しい!

籾を炒りそのまま煎じるので、

100%無農薬・無化学肥料でなければ有害なケミカル物質がそのまま出てきてしまいます。

 

無農薬でお米をつくるということは大変な作業ですが、田んぼにはカエル・あめんぼ・タニシ...生き物がわんさかいて、にぎやか!

本来あるべき日本の自然の姿がありますが、

逆に農薬を使っている田んぼは怖いくらい水が透き通っていて綺麗で、生き物はいなくシーンと静まり返っています。

 

 

生命力あふれる無農薬の田んぼは台風でも稲は倒れず、除草剤で弱った田んぼの稲は倒れてしまいます。

先日の台風でその光景を目の当たりにしました!

 

 

友人のブラウンズフィールドの写真をお借りしました。

 

左が無農薬の生命力溢れる田んぼ

 

右が一般的な田んぼ。

農薬を使うと除草剤などで根元がどうしても枯れてしまうのです。

 

分かりやすいくらいに、生命の強さが伝わってきます。

どちらを自分の身体の一部にしたいかは一目瞭然。。

 

 

 

 

 

契約の無農薬農家さんで田植えをする様子です↓

 

 

 

とっても手間のかかる草取りへも行きます!

精神力がつきます。

 

便利な今の世の中で

人と人が直に関わりあいながら手間と時間をかけて一つのことをしていくのは

苦労もありますが後で振り返るとよい思い出。

 

 

 

お米コーヒーがたくさんの方々に愛されることによって日本の食卓や自然と文化が守られ、

「本物で安全な食を皆さまに食べていただきたい」という思いで一生懸命お米をつくられている

無農薬の農家さんが認識され、大切にされるといいな。という思いもあって

 

私たちのお米コーヒーが生まれました。

 

 

 

 

 

 

人と自然がいつまでも仲良く幸せに

 

大切な人の笑顔がずっとみていたい

 

そんな想いの込められたお米コーヒー

 

是非ご賞味ください。

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

お米コーヒー 公式HP

http://nksisters.wixsite.com/okomecoffee

も宜しくお願いします。